HOME >> 理念・概要 >> 運営・管理団体

運営・管理団体

■運営団体:チャレンジ若者ファンド投資事業有限責任組合

チャレンジセンターLET'Sきさらづの運営を行っているチャレンジ若者ファンド投資事業有限責任組合は、市民バンク(代表:片岡勝)とさわかみ投信株式会社(代表取締役:澤上篤人氏)の協力で設立した2億円のファンドです。全国でも初めて、コミュニティビジネスインキュベーション(BI)センターのインフラ整備・運営を行政とのイコールパートナーシップで行うなど、コミュニティビジネスや社会起業を応援しています。代表は片岡勝。

■管理団体:有限会社ネットビジネス

有限会社ネットビジネスは、チャレンジ若者ファンド投資事業有限責任組合から業務委託を受け、チャレンジセンターLET'Sきさらづの日常の管理業務を行っています。法政大学で片岡勝が教鞭を取っていた際の受講生であった筒井啓介(当時20歳・大学2年生)が、チャレンジセンターLET'Sきさらづの立ち上げに合わせて、有限会社ネットビジネスを2000年7月10日に設立。現在はセンターの管理業務のほか、地域福祉事業、IT関連事業にも取り組んでいます。代表は筒井啓介。

■母体組織:プレス・オールターナティブグループ

チャレンジセンターLET'Sきさらづの代表である片岡勝は、木更津を始め、山口、大阪、島根、福岡などでも、地域から日本を再編するモデル作りに取り組んでおります。各地域が独立採算制で運営され、これら1つ1つの組織は、片岡が代表を務める「プレス・オールターナティブグループ」(現在30法人)として総称されています。
上述の2法人もプレス・オールターナティブグループに所属し、グループのメンバーは全国に散らばっていますが、私たちは同じミッションのもと、常に競走と協力の関係で繋がっています。

理念・概要

私たちの理念(ミッション)
木更津市の概況
木更津市市民活動支援事業
運営・管理団体

所在地・連絡先

チャレンジセンターLET'Sきさらづ
〒292-0804
千葉県木更津市文京6-4-4
TEL:0438-20-3751
FAX:0438-20-3752
E-mail:info@netb.co.jp